Z-Notes

主にZBrush、3dsMax、3d-Coatなどの3DCGアプリに関する覚え書き。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

頭蓋骨のブロックアウト(その2)

モデリングのヒストリーが全部残っていたので動画に変換してユーチューブに上げてみた。

エクスポートする時Codecが選択できたはずなんだがmpgしか無かった?Quicktimeとかインストールしないとダメなのかな?



UndoHistoryから動画を作った時の手順は大体下の通り。

動画にする範囲を「Doc(キャンバスのみ)」、「Window(ZBrushのウィンドウ全体)」で選択

動画の大きさを「Large」「Mideum」「Small」から選択。

「Modifiers」内でカメラ等の設定をする

「HPosition」カメラ移動の再現性・・・余りあちこち動かないようにするため「0」にした。

「HRecenter」・・・どうしても画面から出る場合はこの値を大きくする。

「HOrientation」3Dオブジェクトの向きの再現性・・・回転させたくない場合は「0」に

「HCamera Path Smooth」カメラのパスをスムーズにしてガタツキを無くす。録画時に計算される。

録画の開始

「F History」:現在のヒストリー位置から順再生しながら録画する。最初から録画するにはUndo Historyを「1」にしてからここをクリック。

「B History」はアンドゥを逆向きに再生しながら録画。

「Play Movie」:録画した動画を再生して確認。

「Export」:動画をエクスポートする。「H」がオンの時最高画質でエクスポートされる。

skull-blockout-18.png

動画形式は「mpg」しか選択できなかったがユーチューブには無事アップロードされた。

アップ直後は低画質だがしばらくするとHDでも見られるようになった。

モデリング過程を人に見せるのはちょっと恥ずかしいねw。



コメント

拍手・コメントありがとうございます。

拍手コメントは拍手ボタン押さないと読めないみたいなのでこちらで返事をさせていただきます。

このブログの本来の目的は自分用の覚書なんですが、忘れてもすぐ思い出せるよう自分用にくどいほどわかりやすく書いてますw。
せっかく書いたのを一人で使うのはもったいないと思って公開したわけですが、調べ物はまず最初にここで探しますねw。

ここまで広範囲に情報がまとまっているところは少ないかもしれませんが、裏技的なものを公開されている方は結構います。
ほとんど英語の情報になるので見つけたり理解するのは難しいですが、日本語でもツイッターなんかで参考になる情報を見つけることがありますね。

  • 2016/03/28(月) 17:11:15 |
  • URL |
  • CPU #1wIl0x2Y
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://momonchan574.blog65.fc2.com/tb.php/881-cf0192d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。