Z-Notes

主にZBrush、3dsMax、3d-Coatなどの3DCGアプリに関する覚え書き。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Smart ReSymの応用編

「ZBrushの小技紹介ツイッターアカウント」の記事で紹介した「Smart ReSym」の詳しい解説。

「Smart ReSym」には「Mirror and Weld」のような一方的な方向性はないのでマスクの仕方でシンメトリーのバリエーションが可能です。

マスクによって(X軸の場合)左右関係なく好きな部分をミラーコピーさせたりシンメトリーさせないと言った細かい指定ができます。

S_ReSym-01.jpg


もっと複雑に組み合わせることも可能だと思うので色々試して見るといいでしょう。

S_ReSym-02.jpg

どちらにもマスクしなかった部分は左右が平均化されます。



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://momonchan574.blog65.fc2.com/tb.php/810-8f0fc77e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。