Z-Notes

主にZBrush、3dsMax、3d-Coatなどの3DCGアプリに関する覚え書き。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ZBrush、カーソル表示についてのあれこれ

カーソルの意味とその変化:

サークル全体の大きさがブラシサイズ(Draw Size)に相当します。

外側のサークルはブラシ効果「0%」、内側のサークルはブラシ効果「100%」を示します。ただし強度は筆圧や「Z Intensity」等による。

cursor-basics-01.jpg


外側と内側の間でブラシ効果の強度が推移します。この推移は「Focul Shift」で設定し、さらに「Brush」>「Curve」>「Edit Curve」でより細かく設定できます。

cursor-basics-02.jpg


カーソル色:

cursor-basics-03.jpg


通常>赤。カーソルの中心を示す十字とその直近のポリゴン頂点を示す赤いドット。

直近の頂点を示すドットはカーソルのサークル内にあるとは限らない。ポリゴン数が極端に低かったりするとずっと離れたところにある場合もある。

ただしブラシ効果の影響を受けるポリゴン頂点はブラシカーソル内のものに限られる。

Shift>青(Shift中にAlt>青(中心付近に「-」:これはスムーズとは反対の頂点のランダマイズ操作と考えられる。)

Ctrl+Shift>白(中心付近にマーキーの図形:ただしマーキー(選択範囲)、カーブ操作中は表示されない。)

Ctrl>黄色(中心付近に「+Mask」、+Altで「-Mask」:ただしマーキー操作中は表示されない。)

Alt>赤(中心付近に「-」、Altは基本的にブラシ効果の反転に使う。)


「Topology」ブラシ「IMM」ブラシなどで描画されたカーブストローク上>シアン(青緑)

シアンカラーの時にカーブ上を「Alt」で中心付近に「-」表示、この状態でカーブをクリックするとインサートメッシュが反転してネガティブメッシュになる。

再度カーブを通常クリックするとポジティブメッシュに戻る。

cursor-basics-04.jpg


シンメトリー(オン)>色は上に準拠、一番外側のサークルが2重に、ただし3D座標の原点付近では1重になる。

cursor-basics-05.jpg


カーソル色のカスタマイズは「Preferences」>「Edit」で。

cursor-basics-06.jpg



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://momonchan574.blog65.fc2.com/tb.php/808-0e0933c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。