Z-Notes

主にZBrush、3dsMax、3d-Coatなどの3DCGアプリに関する覚え書き。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AHCIモード

BIOSの設定でHDDをIDEからAHCIに変更してみた。
設定はここを参考にしました。

レジストリを変更しないとWindows(Windows 7)の起動に失敗します。


前回のベンチマークと比べるとランダムの読み書きが少し向上しています。

パーティションのアライメント後に測定した前回の値。

hdd-10.gif


AHCIに変更後の値。

hdd-12.gif


一番上のシーケンスがやや落ちてランダムが少し上がっています。とくにNCQが効いているのか一番下の読み込み上がっています。

読み込み速度が速いほうが体感的には速さを実感できる場面が多いのではないでしょうか?。
この程度で実感できるかどうかはわかりませんが。

まだシステムが比較的クリーンな状態なのでそうなのかもしれないけどPhotoshopやZBrushなどの起動はHDD換装前により体感的に速くなっているような気がします。

このAHCIはSSDには必須の設定みたいですね。


同じドライブの後半部分のパーティションでも測定してみました。
シーケンスの値はディスク外周ほど良く、ランダムの値はディスクの内側ほど良くなるようです。

hdd-14.gif





コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://momonchan574.blog65.fc2.com/tb.php/790-6a33ae30
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。