Z-Notes

主にZBrush、3dsMax、3d-Coatなどの3DCGアプリに関する覚え書き。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ZBrush、思ったより簡単に出来ましたシリーズ

いやシリーズ化するかどうかはわかりませんがw、やってみたら結構すんなり出来ました。

ZBrushのUIの使い勝手にはかなりひどいものがありますが、個々の機能を見るとよく考えられており非常に奥深いものがありますね。

マニュアルにはいちいち作例を示してどのような使い方をするかまでくわしく説明していないと思いますが、使っていると色々発見があり楽しいです。


どれも簡単なのでやり方について詳しく説明しませんが色々試して見て下さい。意外な発見があるかも。



シェープの一部を反転して凹ませる。一見ややこしそうでもほぼ一発で出来ました。

secret-methods-01.jpg



円形から角丸形状を作る。まあこれは見たまんまなので簡単でしょう。

最初横方向の押し出しをいちいち手動で繰り返していたけど「1」キーでリピートすれば楽ちんです。

secret-methods-02.jpg



拡大のエクストルードはすんなり出来ますが回転は一発では無理っぽい。

回転軸が上下で違っているけどこれもヘルパーオブジェクトを使って合わせれば良かったね。

アクションラインの白い円はかなり使えます。多分これがないと不可能か非常に難しいこともあるでしょう。

回転は少し面倒なのでマクロを使って繰り返してもいいし、回転のスナップ設定でもっと均等にしてもよかったね。

効果の中心が異なるので拡大と回転は同時に出来ません。

secret-methods-03.jpg



まだまだ発見がありそう、その時はまた。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://momonchan574.blog65.fc2.com/tb.php/764-3b9cb28b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。