Z-Notes

主にZBrush、3dsMax、3d-Coatなどの3DCGアプリに関する覚え書き。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ZBrush、気付いたことをメモ(その4)

1、ポリゴンの選択表示・非表示(某DVDでビジビリティと呼んでるやつですw)について


もう少し精密な操作がしたいので詳しく調べてみることにしたが、仕様が勝手に変更されているらしくマニュアルとは違う内容になっているようです。

古いバージョンを全てアンインストールしたのでどのバージョンで変更されたか確認できません。

(マニュアルを読み飛ばしている可能性もあるかも)


本題に入る前にここで重要となるZBrushの基本的な事柄について述べておきます。

それは「頂点が重要」と言うことです。ZBrushはスカルプトの効果、ポリペイント、マスク、ポリゴン選択表示など、ほとんどが頂点に対して行われます。

「Local」をオンにした時のナビゲーションの基点もポリゴンの頂点です。

超ハイポリゴンのスカルプトモデルでは個々のポリゴン頂点を意識する事はほとんどありませんが、特にリトポによるローポリゴンから作られたハードサーフェースなモデルではポリゴン単位の編集の必要性が高まりポリゴン頂点はより重要になります。

ZBrushを使うにあたってはこのポリゴン頂点の重要性を意識して使うとより効率的でしょう。

ここでは特にポリゴンの頂点を意識した操作の解説をしてみます。

(頂点をそれほど重視しないハイポリゴンでの基本的なポリゴン選択表示・非表示の操作は「ZBrush Selection Hideのまとめ」の記事を参考にして下さい。当時と仕様が変わってるかも?。)


下のように選択範囲に頂点が1つも含まれていなければブランクエリアでドラッグしているのと同じです(マスクでも同様)。

point-selection-01.jpg


また下のように「Local」をオンにして右クリックナビゲーションでオブジェクト上をクリック&ドラッグするとクリック時にカーソルに一番近いポリゴン頂点(赤いドット)を中心に回転(ズーム)します。

point-selection-02.jpg


では本題、まず気が付いたのはポリゴンの選択表示・非表示で「Transform」パレットの「Pt Sel(頂点選択モード)」ボタンが機能していないこと。

point-selection-03.jpg


このボタンはオンにすると選択範囲に一つでも頂点が含まれていればその頂点を持つ(共有する)ポリゴンを選択表示する、というものです。

しかしこれをオンにしようがオフにしようが全く変化はありません。どこかの設定で有効にできるのかもしれないが、見当たらないようです。


だが頂点選択モードが使えなくなったと言う訳ではなく、どのように頂点を選択するかでこれが内部的に自動でオン・オフされるようになっています。


下のように特定のポリゴンが持つ全ての頂点が選択範囲に含まれるように選択すると頂点選択モードはオフになり、全ての頂点が選択されたポリゴンのみが表示されます。

(頂点選択モードがオフの状態を面選択モード、またはポリゴン選択モードと呼んでもいいでしょう。3dsMaxの領域内選択モードと同様のものです。)

この場合黄色い円で囲まれた頂点は無視されます。

point-selection-04.jpg



それとは違って特定のポリゴンがもつ頂点の全てを選択範囲に入れないように選択すると頂点選択モードになり、その頂点を持つ(共有する)ポリゴン全てが選択表示されます(3dsMaxの交差選択モードと同様のものです。)。

point-selection-05.jpg


また「Alt」を使った選択ではどのように選択しても頂点選択モードとなります。

point-selection-06.jpg

この「Alt」を使う選択で頂点選択モードしか使えないのは非常に不便です。

「Alt」を使う非表示選択は非表示ポリゴンの追加選択ができるので、通常の選択同様に頂点の選択方法で切り替えできればもっと便利でしょう。

例えば下のようにポリゴンを一つ置きに非表示にしたい場合など、これができるのとできないのではかなり行程数が変わるでしょう。

point-selection-07.jpg

「Alt」でポリゴン選択モードが使えると上のような事が比較的簡単にできるでしょう(現状ではかなり難しくちょっとしたパズルです。)。



2、超便利な「Ctrl+W(Group Masked Clear Mask)」

「Tool」>「Polygroups」の「Group Masked Clear Mask」のショートカット「Ctrl+W」はかなり便利です。

ポリゴン単位のグループ化やそれによるクリースの設定などがかなり効率的に行われるでしょう。実は上のポリゴン非表示のバリエーションもこれを使って行いました。

MaskToPoly-02.jpg


「MaskLasso」、「MaskRect」ブラシなどのマーキーによるマスクでも「MaskPen」ブラシでの直接ペイントしたマスクでもいいので、特定のポリゴンの全ての頂点をマスクして「Ctrl+W」を押すとそのポリゴンをポリグループにできます。

マスクは基本的に頂点に対して行われますが、全ての頂点がマスクされたポリゴンがあると「Ctrl+W」でそのポリゴンがポリグループ化されます。

MaskToPoly-01.jpg


ポリゴン選択の表示・非表示でクリースの設定をするよりマスクからポリグループを作って「Crease PG」でクリースを設定するほうが効率的な場合もあるでしょう。どちらが効率的かはケース・バイ・ケースですが。

またマスクがない場合の「Ctrl+W」は表示されているメッシュ全体をグループ化します。

「Polish」スライダーを使ってマスクされたポリゴンからポリグループ作成時にポリッシュを掛けることもできます。マスクがない場合この設定は機能しません。

MaskToPoly-03.jpg



3、以前このブログで取り上げた「ZBrush、ポリゴンを部分的に4角ポリゴンで再分割」の続き

これは「MaskPen」ブラシでドローした後「Ctrl+Shift」を押しながらマウス(ペン)をリリースすることで行われますが、既存のマスクがある場合それも一緒に再分割されます。

ネタ元サイトにこれを示唆する画像があったはずなんだけど?)


つまり「MaskPen」だけでなく「MaskLasso」「MaskRect」やトランスポーズを使って描いたマスクにも適用可能ということです。

「MaskPen」以外のマスクに適用する場合はそのマスクの上から「MaskPen」で再度ドローして「Ctrl+Shift」を押しながらマウス(ペン)をリリースすればいいだけです。

また「MaskPen」のストロークを「DragRect」などに変更してアルファを使っても同様に行えます。

(注意:マルチサブディビジョンレベルがある場合は一番下のレベルで行います。)

partial_divide_03.jpg


ダイナメッシュなどでメッシュのフローが乱れた部分では穴が開いた状態で分割されるので、メッシュをスムーズにしてからダイナメッシュを一度更新し、キレイなポリゴンフローにしてから行います。

partial_divide_04.jpg

partial_divide_05.jpg


「CloseHoles」で穴を塞いでもいいですが塞いだ部分に三角ポリゴンができます。

partial_divide_06.jpg



4、ポリゴンの選択には「SelectRect」より「SelectRasso」がおすすめ?

ディフォルトではポリゴンを選択して表示・非表示させるのに「SelectRect」ブラシを使うようになっていますが、機能的には「SelectRasso」のほうが優れているでしょう。

「SelectRasso」ブラシでは「Rect(矩形選択)」と「Rasso(投げ輪選択)」を「Ctrl」キーのタップで相互に切替できますし、エッジをクリックすることでリング選択もできます。

しかし「SelectRect」は上のどちらもできません。ほとんど矩形選択しかしないと言う場合以外は「SelectRasso」を最初から選択するほうがいいかもしれません。


ちょっと書き忘れたのもあるけど今日はこれまで。

まだまだネタは尽きませんが解説画像を作るのが非常に面倒なのでテキストの段階で止まってますw。

間違ってる場合もあるので100%信用しないことw。






コメント

4R7 P3なのですが、たしかに
Pt Selを押しても押さなくても表示(選択)のされかたに違いが出なかったです。
結構謎ですね。
現状どう表示されるかを書いてくださっているのがとても参考になります。

  • 2015/08/21(金) 03:07:27 |
  • URL |
  • 春雨 #SFo5/nok
  • [ 編集 ]

Re: タイトルなし

ずっと放置されているということは今後もこのままの仕様で固定されていくのかもしれませんね。
今さら変えてしまうと、操作方法が変わったと逆に不満が出そうです。

実際、頂点の選択方法を変えるだけで切り替わるほうがいちいちボタンで切り替えるより効率的かもしれません。
ひょっとして、このボタンにマニュアルには説明されていない機能がなにか他に隠されているのかも…。

  • 2015/08/21(金) 09:59:29 |
  • URL |
  • CPU #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://momonchan574.blog65.fc2.com/tb.php/746-aa21725b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。