Z-Notes

主にZBrush、3dsMax、3d-Coatなどの3DCGアプリに関する覚え書き。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ZBrush、ClipCurveブラシで「Alt」タップ時の注意

SliceCuve、MaskCurveブラシでも同様ですが、「Shift」を押しながらこれらのカーブを引くと5度ごとの角度でカーブがスナップされます。

しかし「Alt」をタップする時、このスナップは解除されます。

この時、カーソルがカーブと離れたところにあると「Alt」タップ時にカーブはそのカーソルにスナップし、5度の角度にスナップしたカーブが引けません。

clipcurve-note-01.jpg


これを回避するには「Alt」タップ時にカーソルをカーブにピッタリと合わせている必要があります。

例えば途中まで水平にカットしたいなどの場合、この時の水平の精度はカーソルをどれだけ正確にカーブに合わせるかで決まります。

(これは「Alt」をダブルタップして鋭角に曲げる場合に使えるでしょう。「Alt」のシングルタップでカーブを曲げる場合はカーブの直線を保てないのであまり意味が無いかもしれません。)

clipcurve-note-02.jpg



一時、思い通りにカーブを引くコツをつかみかけたと思ったんですが、調べれば調べるほどこのカーブでは思い通りの曲線が引けないことがわかりました。

一度「Alt」タップしたら取り消しできないのでカットした後でアンドゥするしか無いし、処理が重い時は時間がかかってイライラします。スペースキーでカーブをオブジェクトから離せばいいんだけどね。

クリップ系とインサートブラシ系で全然違うし、カーブエディタも違う仕様、全部ベジェとかBスプラインに統一すりゃいいのになんでここまで変態独自仕様にこだわるのかね?。

こんなカーブの仕様はすぐに変更してくれ!。


ダイナメッシュのブーリアンもお馬鹿すぎてちょっと複雑な切り抜きしようとすると効果が反転したりで使い物にならんよw。

複雑な形状は単純なエレメントに分解して作成し、ブーリアンでくっつけると言う作り方をするのがいいかも。減算はバグっぽいが加算はまず失敗しないからね。






コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://momonchan574.blog65.fc2.com/tb.php/710-84bef51b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。