Z-Notes

主にZBrush、3dsMax、3d-Coatなどの3DCGアプリに関する覚え書き。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2ch書き込み規制中

2chにあったZBrushベーシックのキューブを球体にする方法って「ポリゴンの分割」のところかな?

具体的にどこかはっきり書いてないが「ポリゴン分割」のところと仮定して書いてみると、

確かに、これは初心者にはちょっと引っかかるかもしれませんね。

まずここで使われている「Simple Box」なるオブジェクトがディフォルトではZBrushに入って無いんだよね?たぶん。

単にポリゴン分割の解説なので見て理解すればいいんだけど、この通りに実演しようとすると初心者にはちょっと無理っぽい。


それにはまず各フェースが1ポリゴンでできた、これと同じキューブが必要。

Blestar氏がこれをどうやって作ったのか知りませんが、ずっと前のバージョンではキューブのプリミティブから「Remesh All」あるいは「Unified Skin」と「Reconstruct Subdiv」でこれが作れたました。

ダイナメッシュ以降これにはバグ、あるいは仕様変更があり今は使えません。

「Unified Skin」ではこのようにカドの部分のボクセルが欠けてしまいます。

zcube-1.jpg


「Remesh All」は解像度を「16」にしても何故か「12」なってしまいます、「12」だと「Reconstruct Suvdiv」しても「3X3X3」の奇数の分割数になってそこで終わり。

zcube-2.jpg


もっと分割を上げてからやろうとすると今度はどちらも角が欠けてしまう。


もう自分で作るのは諦めて、代わりに「Load Tool」で「PolySphere.ZTL」をロードします。このオブジェクトは以前なら上の方法で作ることが出来たものと同じものです。

これを「Geometry」の「SDiv」スライダーを1まで下げて、立方体の各フェースが1ポリゴンになるまで「Reconstruct Subdiv」を数回クリックして下位のサブデビレベルを再構築し、最後に「Del Higher」してこの動画の「Simple Box」と同じ立方体を作ります。

ここからZBrushベーシックの動画の通りにすればいいでしょう。


ひとくちメモ>UV Masterで青くペイントする機能は「Attract」と言う名の通り、単にシームをそこに引きつけると言う機能で、厳密にシームを指定するものではありません。


追記>そういやDefaultCubってものあったんやねw。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://momonchan574.blog65.fc2.com/tb.php/661-a1e3ce74
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。