Z-Notes

主にZBrush、3dsMax、3d-Coatなどの3DCGアプリに関する覚え書き。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ZBrushでまつ毛のテスト


「CurveTube」ブラシで一本ずつ生やしてみた。

tube_hair_test_01.jpg


もう少しうまく行くと思ったが手間がかかる上に形状の微調整もほとんどできないのでこれはダメっぽい。

調整に使えるのは「Move」ブラシくらいだけだが、これも毛がぐにゃぐにゃに曲がってしまう。

これでも両目で40万ポリゴン以上あるがレンダリングするとほとんど見えなくなるね。

tube_hair_test_02.jpg


これほど細い(Draw Sizeが小さい)と「CurveTube」を確定するのにペンタブでオブジェクトをクリックしようとしてもペンの滑りを敏感に検出してしまい、なかなかうまく行かない。

もう一つの確定方法は何だっけ?


素直にZBrushのヘアー機能(ファイバーメッシュだっけ?)を使ったほうがいいみたい。


アドビのCS2無料化?とかいう騒ぎのためにいつもよりアクセス数が上がっているみたいだ。

何年も前に書いた短い記事なのにさすがアドビ、ZBrushの新機能の記事を必死で書いてもこんなに来ないw。


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://momonchan574.blog65.fc2.com/tb.php/609-ba9fc736
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。