Z-Notes

主にZBrush、3dsMax、3d-Coatなどの3DCGアプリに関する覚え書き。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ZBrushで作ったモデルを3D-Coatで手動リトポの覚え書き(番外編)

参照メッシュのハイド

込み入った形状のメッシュをリトポする時、邪魔になるポリゴンを隠したいと思うことがあります。

そんな時は「ペイント」ルームで「目」アイコンの「非表示」機能を使います。

3dc-navi-01.jpg



ZBrushみたいに選択範囲で隠す事はできなくて(?)隠したいポリゴンをペイントします。


ただペイントだと上手く隠したいところだけを選択するのが難しいので、テンキーの「+」「-」キーで選択範囲を拡大縮小もあわせて使います。

3dc-navi-02.jpg


「Ctrl」を押しながらペイントすると隠れたポリゴンが表示され、「Ctrl+X」で全表示します。

また非表示の領域は保存でき、読み込んだ複数の非表示領域をリストで選択することもできます。こういう機能はZBrushにも欲しいね。

3dc-navi-03.jpg


「リトポ」ルームに戻りハイドした状態でリトポを続けます。


シンメトリー表示でバグ?

対称表示させた状態でペイントするとこのように必要無いところまでランダムにハイドされてしまいます。

これはこの参照メッシュが完全な左右対称のトポロジーになっていないのが原因かもしれません。

3dc-navi-04.jpg




この参照メッシュをハイドする方法を知らなかったので唇部分のリトポはかなり苦労しましたw。



ナビゲーションのカスタマイズとカスタム設定の保存


ナビゲーションのカスタマイズはUI上部の[カメラ]の横の三角マークから変更したいナビゲーション設定を選択し(選択されてるかどうかがわかりにくい)、

3dc-navi-05.jpg



「ナビゲーションをカスタマイズ」を選択して変更します。

3dc-navi-06.jpg



ナビゲーション設定リストの右側を上下にドラッグしてスクロールさせます。

設定項目は細いラインのセパレータで区分けされています(非常にわかりにくい)。

3dc-navi-07.jpg



「イベントを追加」「イベントを削除」でイベントの追加と削除を行います。

「アクションタイプ」は下向き三角形をクリックしてリストから選択します。

「NAVI_ZB」はZBrush特有の「ALT」キーを押しながら左マウスボタンを押し、マウスボタンを押したまま「ALT」を離してドラッグして拡大縮小する操作が出来るようになります。

3dc-navi-08.jpg



「オブジェクト内部」、「オブジェクト外部」、「ナビゲーション領域内部」はどの領域から操作を受け付けるか設定できます。

オブジェクト内部はオブジェクトのサーフェース上、オブジェクト外部はオブジェクト以外の何も無いところ、ナビゲーション領域内部はZBrushのキャンバス枠付近にあるナビゲーションエリアと同じ部分を示しています。



「水平速度」、「垂直速度」はドラッグに対する移動速度を設定します。(読み込まれるオブジェクトのスケールによって速度がかなり変化するようです。)


「キー割り当て」をクリックしてショートカットを変更しますが、「Ctrl」「Alt」などの特殊キーはそのキーを直接押して設定するのではなくてテキストで「C、T、R、L」、「A、L、T」などと一文字ずつ入力して設定するようです(なんか変?)。

ZBrushと併用する人は「ZB-like」のナビゲーション設定を使うのがいいと思うのですが、右クリックナビゲーションまでサポートしていないのでちょっと残念。

回転だけでもなんとか他のショートカットで代用しようといろいろ試したが失敗しました。いい方法あったら誰か教えて下さい。

設定を変更したら「プリセットを保存」で保存します。保存しないと再起動でリセットされるようです。ディフォルトの設定を上書きしないように独自名前で保存するほうがいいでしょう。

3dc-navi-09.jpg



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://momonchan574.blog65.fc2.com/tb.php/579-08efd617
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。