Z-Notes

主にZBrush、3dsMax、3d-Coatなどの3DCGアプリに関する覚え書き。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ZBrush4R2bでヘアーのテスト(その2)

前の記事でスカルプトした髪の毛を取り除いたモデルにFiberMeshでヘアーをつけてみた。

やっぱりまだまだ上手くヘアーをコントロールできません。すぐに落合恵子みたいな髪の毛になってしまう。

今回は左右と後ろの3つのパーツにヘアーを分けてみたが、分けたところでスタイリングが格段にやりやすくなるということは無いみたい。
あまり細かくパーツに分けるとそれぞれのヘアー密度や太さなどを揃えるのが大変そうだし。

スタイリング中にスムーズブラシを使いたい衝動に駆られるが、スムーズブラシを使うとファイバーが短く縮んでしまいます。

スタイリングには通常のスカルプト系ブラシはあまり使わないほうがいいみたい。ポリゴンが不自然に引き伸ばされたり、レンダリング結果が不正になることがあるからだ。

使うとしたらMoveブラシで全体に膨らみすぎたヘアーを軽く押さえつける程度がいいかも。



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://momonchan574.blog65.fc2.com/tb.php/524-37917187
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。