Z-Notes

主にZBrush、3dsMax、3d-Coatなどの3DCGアプリに関する覚え書き。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ZBrushのReproject Higher Subdiv

ZBC(ZBrushCentral)にあるDID YOU KNOW THAT for ZBrush4のムービーが面白かった。ちょっとした小技集みたいなものだ、あんまり数はないみたいだけどね。

http://www.zbrushcentral.com/showthread.php?t=99157

そこにあった「Reproject Higher Subdivision Level」から。
これと同じことはZBrush3.1の日本語版リファレンスにも書かれていたので目新しくはないんだろうけど、動画のほうが分かりやすいね。

このTips使うと下のようにピンチブラシなどを使ったときの引きつったポリゴンがリラックスされるというもの。


これが(3回くらい「ReplayLast」使ったのでちょっと極端ですが)




こうなる(あら?、ポリフレームの表示がw)



手順としては

1,ピンチブラシなどで不均一になったポリゴンを持つオブジェクトのSDivレベルを下げる。

2,ポリゴンの不均一な部分にスムーズをかけてポリゴンを均一にする。(当然、加えられたディテールも無くなる)

3,「Reproject Higher Subdiv」ボタンを押す。

するとブラシなどの効果はほぼそのままでポリゴンが均一になる。(極端に違うとダメらしい)

ちなみに動画では「Reproject Higher Subdiv」ボタンは「Geometry」パレットにあるが、ZBrush4では「SubTool」パレットにあります。

これはクリップブラシでカットされた面を均一にするのにも応用できそうですね。ちょっとエッジが汚くなるけど、リラックスを使うよりはエッジがヌルくならなくていいんじゃないかな?。


これが



こうなる




いろいろな場面で使えそうな技ですね。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://momonchan574.blog65.fc2.com/tb.php/347-bc887bbe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。