Z-Notes

主にZBrush、3dsMax、3d-Coatなどの3DCGアプリに関する覚え書き。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

設定いじって3dsMax2010ビューポートのカクカクを改善

Max2010の日本語ホットフィックスがでたので適用してみた。
ビューポートがカクカクする現象が改善されているかと思ったが駄目でした。
今まで、マウスの他のものに変えて試して見たりしたが駄目だったので、パッチが出るまで待っていたんだが・・・。

で、改めてネットをググってみていろいろ調べたが決定的なものはなさそうだった。
ただビデオカードの3D設定をデフォにすると言うのを試してみると、4分割のビューポートの時スムーズに動くようになったので、これだと思ったんだがビューポートの最大化切り替えをするとまたカクカクした。
ボーダーをドラッグしてビューを大きくしてもカクカクする。で、また小さくもどすとスムーズになる。

なんとなくこの設定が怪しいんじゃないかと思いいろいろいじったりした結果、良くわからないがとりあえず3D設定をデフォにするだけで改善はするが、ビューポートの最大化切り替えをしたり、グリグリまわし続けているとまたカクカクしだす事があります。
で、このときウィンドウを他に切り替えて(たとえばフォルダや他のアプリ)またMaxに戻るとスルスルとスムーズに動いたりする。
3D設定のウィンドウと切り替えて(もちろん、このとき何もいじらない)Maxに戻ると特に顕著にスムーズになるみたいです。

結局良くわからないですがなんとなく改善されたような感じです。もう少しこの設定で様子を見て見ます。
で、私が行ったのは
NVIDIAコントロールパネルで「3D設定」「3D設定の管理」から「グローバル設定」タブで「復元」ボタンを押し、「適用」です。

私のマシン構成は
Windows XP Home 32bit
CPU Core i7 920
メモリ 6G(3G程度使用可能)
ビデオ nVIDIA GeForce GTX260 896MB

このケースに限ってみればディスプレイドライバーはnVidiaのドライバーよりビデオカードメーカーのサイトからダウンロードしたドライバーの方が相性は良いみたいです。
スポンサーサイト
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。